このブログは,K's Station かわの歯科のブログです.
宮崎県宮崎市 島之内 かわの歯科  徳丸です

おはようございます(*'▽')台風も無事、熱帯低気圧に変わり安堵しています
今月、上旬にありました歯科商品の展示会『九州デンタルショー』があり、福岡県にいってきました


 今年も、例年にない来場者で、各メーカーさんのブースには多くの歯科関係者が来ていました!中でも、かわの歯科にも導入されているセレックの展示もあり、今までのセレックではカメラで、口腔内や歯型模型を写真で、1ショットづつ撮影して、PC上で設計していたのですが、デジタル化の進歩に伴い、写真から動画で口腔内や模型を読み取ることが出来きるようになっています動画にする事で、より正確・スピーディーに設計まで行うことが出来きるようになりました


 また、歯科界でも3Dプリンターも、続々と開発・展示がされており、いまや、歯型を取らずに、口腔内をセレックなどの口腔内カメラで得た情報から、3Dプリンターにデーターをおくり、その上で技工物を作ることも可能となっています
その為、歯型を取る時間や、患者様への負担も軽減され、歯型模型の受け渡しの時間など、メリットも多く今後、働き方改革でも言われている長労働時間の短縮や歯科技工士を取り巻く、就労者不足の手立てにも可能性を秘めています

 ですが今回、展示してあった製品の完成度は各種メーカーさんによって、様々でした…実用化はされていますが、クオリティーとしては、歯科技工士が一つ一つ製作するものには、まだまだ及ばないと実感した所でした

 しかし、歯科技工士の担い手不足などの問題もありますし、こういったデジタル機器をうまく活用することで、効率化を図り今まで通りの歯科医療を変わりなく、安心・安全で提供できるのであれば、いい機器だとも同時に思いました


 でも、私は職人起筆なんでしょうか、ハンドメイドにこだわりますから(*'▽')w
機械には負けません・負けたくありません(≧◇≦)

【2018/06/19 11:34】 | 未分類
トラックバック(0) |
宮崎県宮崎市 島之内 かわの歯科 甲斐です♪(o・ω・)ノ))

梅雨の晴れ間の少しでしたね( ノД`)
今日からまたお天気が崩れるみたいです・・・

さて、皆さんは日本人の三大死因をご存知ですか?
第1位は、ガン
第2位は、心筋梗塞(心疾患)
第3位は、脳梗塞(脳血管疾患)とありますが、
最近では、第3位に肺炎が入るようになりました。

肺炎の約60~80%は、誤嚥によるものだと言われています。゚(゚´Д`゚)゚。

誤嚥とは、食べ物や唾液が誤って肺の中に入ることです(´・_・`)

食べ物は、普通、食道に送られますが、間違って器官に入っても咳で吐き出されます。
しかし、この働きは病気や年齢と共に衰えてきます。
そのことで、食べカスや細菌などが入り肺炎になります。

仮に抗生物質で肺炎が治っても、誤嚥すればまた肺炎を繰り返します・・・

そんな誤嚥性の肺炎を防ぐには❢❢
『口の中をキレイにすること』なんですヽ(´∀`)ノ

口腔ケアを行うと要介護高齢者の肺炎が40%も減ったのです。

お風呂に入って隅々を洗うように、
お口の中もだけでなく、舌や頬の粘膜など
口の中をキレイにするんです♪

お口から栄養を摂ること、噛むことでいつまでも元気でいてほしい。
去年、身をもって痛感させられました。

口腔ケアでわからないことがあったら、お尋ねくださいね(´∀`σ)σ

【2018/06/14 13:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
○o。(ヾノ゚ω゚)宮崎県 宮崎市 島之内 かわの歯科 新名ですヽ(゚ω゚)。o○

紫陽花がきれいな時期になりましたね(*´v`)
紫陽花ロード行きたいんですけどなかなか雨の中行かずじまい・・・・


アジサイの色の変化
アジサイは土壌の性質や、花咲いてからの日数で色に変化があるのが特徴で
アジサイの花にはアントシアニンという色素が含まれており、
それに土から吸収されたアルミニウムが加わることで青みを帯びます。

土壌が酸性の場合、アルミニウムが溶けて吸収されやすくアジサイは青みの花をつけます。
逆にアルカリ性の土壌で育ったアジサイは赤みの花をつけます。
そのため、酸性の強い日本の土壌では青~青紫のアジサイが多く、
アルカリ性の強いヨーロッパの土壌ではピンク~赤紫のアジサイが多く見られます。
またアジサイは、咲き始めは葉の色に近いクリーム色ですが、
日数とともに、水色→青→青紫→赤紫(ピンク)と花の色が変わります。

と言う事らしいですォ━━(#゚Д゚#)━━!!

皆さんも梅雨明けする前に行かれてみてはいかかでしょうか

【2018/06/11 12:34】 | 未分類
トラックバック(0) |