FC2ブログ
このブログは,K's Station かわの歯科のブログです.
宮崎県宮崎市 島之内 かわの歯科 甲斐です♪(o・ω・)ノ))
毎日、暑い日が続きますが、皆さんは大丈夫ですか( ノД`)?

私の祖母も熱中症になりかけて、この前大量に熱中症対策グッズを買いあさりました(つω-`。)
室内にいても小まめな水分補給は大事ですょ(つД`)ノ
私も水はあまり飲まない方なので、特に気をつけています(・Д・)ノ


さて、みなさんは『プラークコントロール』という言葉を聞いたことがありますか?
最近は、CMなんかでもよく耳にすることが増えてきましたヾ(o´∀`o)ノ

まず、【プラーク】とは、細菌の塊なんです(・Д・)ノ
それを除去するのに大事になってくるのが、毎日行っているブラッシング(歯磨き)ですヾ(・∀・)ノ
ブラッシングの大切さについて知っていただくのがプラークコントロールになります。

歯茎の腫れはプラークの毒素が原因だと言われています。
プラークとは、歯の表面に見られる付着物のことで、歯垢とも言われています。

が、その後の研究によって、プラークは歯の汚れ・垢というよりも細菌がパックされたものであること
がわかりました。

つまり、プラークは虫歯や歯周病の原因となる細菌の塊なのです。

なので、プラークを放っておくと、どんどん歯周ポケットは深くなります。
その結果、歯周ポケットが深くなったことで、さらに汚れも溜まりやすくなってしまいます。

この悪循環を止めるには、毎日のブラッシング(歯磨き)などのプラークコントロールが大事になってくるのです♪


しっかり噛める歯を維持する為に、自分の口の状態に合った歯ブラシ・ブラッシングをマスターして
プラークコントロールしてみませんか?ヾ(o´∀`o)ノ

【2018/07/30 11:45】 | 未分類
トラックバック(0) |