FC2ブログ
このブログは,K's Station かわの歯科のブログです.
宮崎県宮崎市島之内 かわの歯科 徳丸

ブログのアップだいぶ期間が開いてすみません。。
今日は、虫歯となった歯を削った後、銀歯や差し歯が入るまでに暫間的にいれる仮歯についてです!!

仮歯は、前歯でしたら審美的な見た目などから作ることも多いですが、理由はそれだけではありません前歯・臼歯どちらに対しても言えるのですが、仮歯を入れることで、削った歯の両サイドの歯が移動する事を防いだり、噛み合わせを作ったり、上下の歯というのは常に互いの歯と接触しようとして、伸びてきます

 また、神経のあ歯の場合は、補綴物が入るまでの刺激から歯を守ったり、歯ぐきが削った歯の根元付近に盛り上がるのを防いだりと多くの役割を果たしています

ですので、かわの歯科では、見た目はもちろんですが噛み合わせや、歯を守るためにも必ず仮歯を作っています。でも、一つ注意してほしいのはあくまでも暫間的に入れている歯なので、汚れが付きやすかったり、割れたり欠けたりもすることがあります。ですので、仮歯を入れたら、完全な補綴物が入るまで期間を開けずにはやめに、入れましょう

【2019/03/25 16:45】 | 未分類
トラックバック(0) |